>

働くお店を選択しよう

隣町にあるお店を探してみよう

お店に行っている姿を見られて、ソープやデリヘルで働いていることを知られるケースが多いので気をつけてください。
なるべく気づかれないよう、遠くのお店で働きましょう
隣町のお店でなら、気づかれることが少ないです。
またお店に行く時の恰好も工夫してください。

普段知り合いと遊ぶ時に来ている服では、街で見かけた時にすぐ気づかれます。
普段とは、まったく異なる恰好をして出勤するのが良い方法です。
それなら街で姿を見られても、自分だと認識されることはないでしょう。
気づかれないような工夫をして、ソープやデリヘルで働いてください。
働いていることを知られると、嫌な思いをするかもしれません。
近くのお店は気づかれやすいので、避けてください。

県外に行くのも良い方法

風俗業でお金を稼いでいることを絶対に知られなくない人は、県外に出て働くのが良い方法です。
地元で働いていれば、自分を知っている人がたくさんいます。
いつか出勤している姿を見られてしまうかもしれません。
その対策の一つとして、県外で働くという手があります。
その点県外だったら、自分を知っている人は誰もいないので安心して働くことができます。
普段は県外の風俗で働いて、まとまった休みをもらって地元に帰る人がいます。

地元に帰っているはゆっくりと、身体を癒してください。
しばらく休んだら再び県外に行って、ソープやデリヘルでお金を稼ぎましょう。
隣の県だったら、行くのに2時間程度しか掛かりません。
周囲に気づかれるリスクを軽減するために、県外のお店を探してみましょう。


SHARE!